115C9

平成28年度国民生活基礎調査において、介護が必要となった原因を集計した結果を別に示す。
Aに該当する原因はどれか。

糖尿病
呼吸器疾患
骨折・転倒
Parkinson病
悪性新生物(がん)

解答: c

115C9の解説

【ポイント】
第1位の認知症、第2位の脳血管疾患(脳卒中)は有名だが、第4位を問われ困惑した受験生が多かったようだ。しかしながら、第3位と第5位を見比べ、一番共通点の多そうな選択肢を選べば無事得点には至る。

【選択肢考察】
a 当時のデータで第8位。
b 当時のデータで第11位。
c 正しい。当時のデータで第4位。加齢により衰弱した者や、関節疾患を患う者は有意に骨折・転倒しやすいはずだ。このことから導きたい。
d 当時のデータで第7位。
e 当時のデータで第9位。

正答率:70%

テーマ:介護が必要となった原因

フォーラムへ投稿

関連トピック