解決済 102A4 産婦人科

均衡型と不均衡型の胎児発育不全

解説では、
a.妊娠糖尿病とc.血液型不適合妊娠は不均衡型の発育不全となると記載されています。
一方で100B3の解説では、
妊娠糖尿病と血液型不適合妊娠は均衡型の発育不全になると記載されています。

どちらにもなりうるということなのでしょうか?

回答2件

  • ほずみん
    ほずみん

    2つの問題をまとめると、「妊娠糖尿病と血液型不適合妊娠は均衡型も不均衡型もきたしやすいわけではない」ということになりますね。そのように解説を修正しておきます。

    • ご返信ありがとうございます。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 問題参照 102A4

    均衡型の胎児発育不全をきたしやすいのはどれか。
    • a 妊娠糖尿病
    • b 18 trisomy
    • c 血液型不適合妊娠
    • d 胎児心室中隔欠損
    • e 妊娠高血圧症候群
  • 関連トピック