111D9

胎盤機能不全が原因の胎児発育不全で、最も早期から発育が抑制されるのはどれか。

頭 部
心 臓
肝 臓
副 腎

解答: c

111D9の解説

95B2のプール問題。110G33でも類題は出題されている。
a・b 上記、110G33でも問われているが、これら臓器は優先して保護される。
c 正しい。他臓器への血流供給を優先すべく、代償的に肝血流は低下する。これにより最も早期から発育が抑制される。
d 糖質や鉱質コルチコイドを産生する副腎も重要臓器であり、保護される。
e 胎児循環ではもともと肺血流は少なく調節されており、血流再分配の影響を受けにくい。

正答率:37.0%

テーマ:胎盤機能不全による胎児発育不全で発育が抑制される臓器

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし