102A5

統合失調症で正しいのはどれか。2つ選べ
モノアミンが関与している。
大脳に炎症性変化が存在する。
陰性症状に対する薬物効果は高い。
発症初期の積極的な治療的介入が重要である。
有病率は人口10万当たり約10である。

解答: a,d

102A5の解説


テーマ:統合失調症

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし