受付中 111C1 内分泌代謝

糖質の過剰摂取と肉体労働が発祥のリスクとなる疾患について

内分泌代謝のテキストp.154のビタミン欠乏症のところで
「※ビタミンB群は糖代謝に関与し、神経細胞のエネルギー源となる。」
とあるので
テキストの練習問題141番(111C01)の問題の選択肢''e''の「ペラグラ」も答えになると思ったのですが違うのでしょうか?

また肉体労働で回転が上がるというのは、糖代謝の回転が上がるからということでよろしいのでしょうか?

回答1件

  • 可能性としてはありえても、有名な事実でなければ国家試験の一般問題では正解になりません。指示された個数の選択肢をもっともらしい順に選んで下さい。
    肉体労働で回転が上がるのは糖代謝の回転が上がる、という理解はそれでOKです。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 問題参照 111C1

    糖質の過剰摂取と肉体労働が発症のリスクとなるのはどれか。

    • a 脚気
    • b 夜盲症
    • c 悪性貧血
    • d 出血傾向
    • e ペラグラ
  • 関連トピック

    なし