109G7

疾患と学校保健安全法による出席停止期間の基準の組合せで正しいのはどれか。
水痘 --------- 解熱した後2日を経過するまで
風疹 --------- 解熱するまで
麻疹 --------- 解熱した後3日を経過するまで
百日咳 --------- 出席停止の必要なし
鳥インフルエンザ(H5N1) --------- 特有の咳が消失するまで

解答: c

109G7の解説

a すべての発疹が痂皮化するまで。
b 発疹が消失するまで。
c 正しい。
d 特有の咳が消失するまで、または5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで。
e 治癒するまで。

テーマ:出席停止期間

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし