109E21

監察医が行う行政解剖の目的として適切なのはどれか。
治療の適否
病巣部位の確認
生前の診断の正否
犯罪捜査上の鑑定
犯罪に関係なく、死因が明確でない場合の死因等の究明

解答: e

109E21の解説

a・c 病理解剖の副次的成果として得られる。
b 病理解剖の目的である。
d 司法解剖の目的である。
e 正しい。行政解剖は死因究明のために行われる。

正答率:81%

テーマ:監察医・行政解剖

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし