108H38

この患者に認められる可能性のある身体所見はどれか。
扁桃の白苔
下肢静脈瘤
Kernig徴候
血圧の左右差
指先の有痛性紅斑

解答: e

108H38の解説

a 扁桃の白苔はA群β溶連菌や伝染性単核球症、アデノウイルス感染による扁桃炎にてみる。
b 下肢静脈瘤は深部静脈血栓〈DVT〉などでみられる。
c Kernig徴候は髄膜刺激症状であり、髄膜炎にてみられる。
d 血圧の左右差は高安動脈炎〈大動脈炎症候群〉や大動脈解離にてみられる。
e 正しい。指先の有痛性紅斑をOsler結節と呼ぶ。IEに特徴的な症候である。

テーマ:感染性心内膜炎

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし