106E14

検査の様子(A)とその検査所見(B)とを別に示す。
この検査で異常高値を示す眼疾患はどれか。
緑内障
角膜潰瘍
網膜剥離
加齢白内障
視神経管骨折

解答: a

106E14の解説

Goldmann眼圧計による眼圧測定の様子である。
a 正しい。高眼圧が特徴となる。
b フルオロセイン染色などで検査する。
c 眼底鏡で検査する。
d 徹照法などで検査する。
e CTやMRIで検査する。

正答率:89%

テーマ:眼圧測定器

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし