102D26

64歳の男性。労作時の息切れと胸部圧迫感とを主訴に来院した。以前から心電図異常を指摘されていたが精査は受けていなかった。呼吸数18/分。脈拍72/分、整。血圧130/80mmHg。頸静脈の怒張はない。収縮期雑音とIV音とを聴取する。呼吸音に異常を認めない。下肢に浮腫を認めない。心エコー図の左室長軸断層像(A)と僧帽弁のMモード像(B)とを次に示す。
治療薬として適切なのはどれか。2つ選べ
利尿薬
硝酸薬
β遮断薬
ジギタリス
ベラパミル

解答: c,e

102D26の解説


テーマ:肥大型心筋症〈HCM〉

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし