102C5

幻覚を認めないのはどれか。
せん妄
うつ病
統合失調症
覚醒剤依存症
アルコール依存症

解答: b

102C5の解説

a せん妄は意識障害の一環であり、幻覚が出現する。
b 誤り。うつ病では妄想は出現するが、幻覚は認めない。
c 統合失調症では幻聴を中心とした幻覚がみられる。
d・e 覚醒剤やアルコール依存症でも幻覚が出現する。

正答率:92%

テーマ:うつ病・幻覚

フォーラムへ投稿

関連トピック