受付中 105I23 19.皮膚科

慢性の細菌感染症

問題文に”急性”とわざわざ付けてあるのが、非常に引っ掛かっておりまして、
今後の類題対策に周辺知識を深めたく質問させて下さい。
皮膚科領域において、”慢性”の細菌感染症には『慢性膿皮症』なるものがあるらしいのですが、
テキストには急性の細菌感染症についてのchapterしかないのかなと思うのですが、皮膚科領域の”慢性”の細菌感染症については国試対策的には取り敢えずスルーでも良いでしょうか。
参考:https://shimizuderm.com/textbook03/text_24.html

回答0件

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 問題参照 105I23

    急性の細菌感染症はどれか。
    • a 丹毒
    • b 掌蹠膿疱症
    • c 壊疽性膿皮症
    • d 急性汎発性膿疱性乾癬
    • e 顔面播種状粟粒性狼瘡
  • 関連トピック

    なし