受付中 105B12 11.産婦人科

破水と陣痛の関係について

破水と陣痛について質問させていただきます。
105B12の解説では「破水が起こると陣痛は増強する」とありますが、92B4の解説には「前期破水では微弱陣痛となることが多い」と書いてあります。どちらが正しいのでしょうか。「破水した上で絨毛膜羊膜炎を起こした場合には陣痛は増強する」ということでしょうか。

回答1件

  • どちらも正しいです。
    一般的に破水は陣痛の後にくるもので、正常な場合陣痛を増強します。
    一方で前期破水の場合は、陣痛が始まる前に破水してしまうため微弱陣痛となってしまいます。
    105B12の問題は適時破水の問題で、92B4は前期破水の問題ですので、そこが違うため混乱されたのだと思われます。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 問題参照 105B12

    破水について正しいのはどれか。
    • a 児頭娩出後に起こる。
    • b 腟内のpHが低下する。
    • c 微弱陣痛の原因になる。
    • d 感染のリスクが増大する。
    • e 前期破水は分娩第1期に起こる。
  • 関連トピック

    なし