解決済 - 神経

感染症が原因の病気に対するステロイドパルスについて

お世話になっております
急性散在性脳脊髄炎のように感染症が原因の疾患に対してステロイドパルスを行なって免疫を下げても大丈夫なのでしょうか?
感染症に対してはその治療を行い、そちらの症状が収まってからステロイドパルスを行なっているのですか?
よろしくお願いします

回答2件

  • 急性散在性脳脊髄炎は、感染症そのものが原因ではなく、感染後の自己免疫の異常によって引き起こされる(と考えられている)疾患です。
    したがって、感染症はもう治癒していて、自己免疫が暴れているという状態なので、それを抑えるためにステロイドを用います。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし