109B10

大動脈弓の高さにおける解剖学的位置関係で誤っているのはどれか。
a
胸腺は食道より前方に位置する。
b
気管は食道より前方に位置する。
c
横隔神経は椎体より前方に位置する。
d
上大静脈は気管より前方に位置する。
e
交感神経幹は大動脈弓より前方に位置する。

解答: e

109B10の解説

a・b 胸腺は前縦隔に、気管は中縦隔に、食道は後縦隔にある。
c 横隔神経は肺門前方を通る(間接的ではあるが、107G33-cに出題あり)。椎体は最背面に位置する。
d 上大静脈は胸腔前面に位置する。気管は中縦隔に位置する。
e 誤り。交感神経幹は椎体の横にあるため、かなり後方に存在する。

テーマ:大動脈弓の高さの解剖