107G39

胸腔ドレナージが行われるのはどれか。3つ選べ
膿 胸
肺気腫
血気胸
肺水腫
乳び胸

解答: a,c,e

107G39の解説

一見、治療を問う問題に見えるが、各病態の病変の主座を知っているか否か、で解決できる。
a 正しい。膿胸は胸腔内に膿が貯留する病態である。
b 肺気腫は気管・肺胞構造の破壊が病態であり、胸腔に異常はない。
c 正しい。血気胸は胸腔内に血液と空気が貯留する病態である。
d 肺水腫は肺胞内に液体が貯留する病態であり、胸腔に異常はない。
e 正しい。乳び胸は胸腔内に乳び液が貯留する病態である。

テーマ:胸腔ドレナージ

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし