104A22

64歳の男性。上腹部の不快感を主訴に来院した。血液所見:赤血球385万、Hb 10.6 g/dL、Ht 32%、白血球8,600、血小板24万。免疫学所見:CRP 0.2 mg/dL、CEA 3.5 ng/dL(基準5以下)。上部消化管造影写真を別に示す。
最も考えられるのはどれか。
胃憩室
胃ポリープ
胃粘膜下腫瘍
胃 癌
胃巨大皺襞症

解答: c

104A22の解説


テーマ:胃粘膜下腫瘍

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし