103D18

IgA腎症で腎機能低下の予測因子となるのはどれか。2つ選べ
高血圧
高度蛋白尿
肉眼的血尿
血清IgA高値
血清補体C3低値

解答: a,b

103D18の解説

a・b 正しい。高血圧症と高度蛋白尿は重要な予後因子である。なお、ループス腎炎の予後因子としては高度蛋白尿と補体価が重要である。
c 肉眼的血尿はIgA腎症の予後不良因子とはならない。
d 血清IgA値は予後に関係しないので注意が必要。
e 血清補体価はIgA腎症の予後不良因子とはならない。

正答率:69%

テーマ:IgA腎症

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし