102H23

40歳の女性。健康診査でコレステロール高値を指摘され来院した。血清総コレステロール324mg/dL。他に異常を指摘されなかった。自覚症状はない。父親は43歳時に心筋梗塞で死亡している。
診断上重要なのはどれか。
頸部触診
胸部聴診
腹部触診
アキレス腱の触診
上下肢の動脈の触診

解答: d

102H23の解説

中年女性のコレステロール高値(血清総コレステロール324mg/dl)。家族歴があり、家族性の高コレステロール血症と考えられる。
a 甲状腺腫の確認等に行う。
b 肺炎等の確認に行う。
c 肝腫大等の確認に行う。
d 正しい。腱黄色腫の確認に行う。
e 上下肢の動脈の触診は閉塞性動脈硬化症〈ASO〉などに有効。

正答率:92%

テーマ:家族性高コレステロール血症

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし