101B58

同胞に発生する頻度が高いのはどれか。
脊椎破裂
腹壁破裂
動脈管開存症
多発性嚢胞腎
先天性股関節脱臼

解答: d

101B58の解説

「同胞」とは遺伝用語で兄弟姉妹のこと。すなわち「同胞に発生する頻度が高い疾患」とは「遺伝性が明確に判明している疾患」と読み替えることができる。
a~c・e 遺伝性の報告はなく、同胞に発生しやすいということはない。
d 正しい。多発性嚢胞腎は遺伝性疾患であり、常染色体優性および劣性遺伝の形式をとる。

正答率:93%

テーマ:遺伝形式

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし