107D60

107d(60)

» See the answer

COMMENTS

  1. 104E69では採点除外になっていますが、QBやYNでネフローゼ症候群における摂取カロリーは35kcal/kgとして解説されています。これは果たして間違っているのでしょうか、それとも一次性ネフローゼなら35kcal/kg、DMなどの二次性ネフローゼなら25kcal/kgというような事になるのでしょうか。

    1. 腎障害のみ→低タンパク高カロリー
      肥満やDMあり→低タンパク低カロリー

  2. 医師国家試験105回時点では、厚生省3年度糖尿病調査研究報告書にのっとり、糖尿病性腎症病期4期のエネルギーは30-35kcal/kgで計算すると回答がdとなってしまい、見事にドボンとなってしまいました。

    医学評論社より出版されている医師国家試験105回の解説では、はじめは30-35Kcal/kgで計算していますが、この患者の体重が70kgであることから、カロリー制限をする、ということカロリーをへらし、解答はbとなっています。

    これがいまいち納得できません。
    そういうのも考慮してガイドラインをつくったのではないのか?と怒り満点です。

    この患者はBMIがだいたい24くらいですが、果たしてどれくらいの体重ならばカロリーをすこし減らして計算しなくてはならないのか?そのような明確な基準がないと、足元ぐらぐらの状態で問題を解くことになります。
    事実この問題の正答率は17.9%となっています。

    なので、こういう場合はカロリーをへらして計算するなどそういったものがありましたら教えていただければ幸いです。

    1. そのエネルギー計算も標準体重(BMI=22)として計算するものではないでしょうか。
      あと、今回はeGFRが計算できないので第4期かはわからないかと。

  3. この問題、medu4ではBMI 24.8である現体重70kgに0.6をかけて必要タンパク量を計算していますが、標準体重にかけなくてもよいのでしょうか?
    それとも、24.8は一応基準内なので、概算という意味で70kgにかけたのでしょうか?
    正答率の悪い問題なので、一度は正式な計算の仕方を教えていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。