受付中 - 神経

アトロピン

アトロピン静注は気管挿管と人工呼吸の後に行うものですか?

回答1件

  • 緊急時の心肺蘇生だと仮定して:
    Airway Breathing の確保は Circulation の確保に先んじて行われます。
    したがって、アトロピン静注は、(適応があれば)気管挿管、また、人工呼吸の後に行います。

    Basic Life Support
    A: Airway control 気道確保
    B: Breathing support 呼吸の補助
    C: Circulation support 循環補助
    Advanced Life Support
    D: Drugs and fluids 薬剤と輸液
       エピネフリン ボスミン
    注: 1mg/A 10倍に希釈して0.02mg/kg静注
    first choice:中心静脈内
    second choice:末梢静脈内、気管内
    last choice:心腔内
    重炭酸ナトリウム・塩化カルシウム・塩酸リドカイン ・イソプロテレノール・硫酸アトロピン
    E: Electrocardiography 心電図
    F: Fibrillation treatment 細動の治療
    Prolonged Life Support
    G: Gauging 評価
    H: Human mentation 精神活動の回復
    I: Intensive care 集中治療

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし