解決済 - 血液

テキスト「鉄芽球性貧血」の項について

あたらしい内科外科「血液」2.2の2行目で「δ-ALAの活性が低下する」とありますが,δ-ALAはポルフィリン合成経路の基質であって,活性が低下するのは酵素δ-ALAS2ではないかと思うのですが,上記カギカッコのように表現されるのが普通なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

回答2件

  • ご指摘ありがとうございます。
    δ-ALAS2活性の低下でよいかと存じます。
    今後の講義に反映致します。

    • ご返信ありがとうございます!反映よろしくお願いいたします。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし