解決済 - 循環器

急性心不全

こんにちは。
急性心不全における低灌流やショック状態などで全身の血液が足りない状態の時。血管収縮薬を使用して血圧を上げる意義とはなんでしょうか。
血圧を上げることで、起立性低血圧のような脳に血がいかないといった、主要な臓器へ血を送り出せるようにするためといった考えでよろしいでしょうか。

大変初歩的な質問で申し訳ないのですが、もしよろしければ回答をよろしくお願いします。

回答2件

  • おっしゃるとおり、脳を始め肺、肝臓、腎臓など主要臓器に血流がないと、多臓器不全と言われるように生命を維持することができません。血液は酸素や糖など栄養を送るほかに、老廃物を運び出します。ショックになると腎前性腎不全となり尿が出なくなるので、しばしば強心剤や昇圧薬の反応を見るために尿量をチェックすることがあるのはこのためです。
    お答えになっていれば幸いです。

  • 血圧を上げる意義として主要臓器へ血流を保つということ、が正しいとわかって安心しました。
    ありがとうございます。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし