受付中 -

母体のクラミジア感染によって生じる新生児の膿漏眼について。

クラミジアの特徴の一つに、母体のクラミジア感染によって新生児に膿漏眼が生じるとありますが、帯下などは漿液性であるのに新生児の眼には膿性の症状が出ることが理解しにくいです。調べると眼の中に濾胞を形成し慢性結膜炎をきたす場合もあるとのことでそれと関係しているのでしょうか。または別の要因によるのでしょうか。
教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

回答0件

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし