受付中 -

精巣腫瘍の高位精巣摘出術について

いつもお世話になっております。
精巣腫瘍の高位精巣摘出術について疑問があります。精巣腫瘍は播種の危険性があるため生検禁忌となっていますが、確定診断のために精巣を摘出する際も切るわけでその際に播種の危険性はないのでしょうか。

回答1件

  • がん研有明病院のホームページには「高位精巣摘除術とは、陰嚢ではなく足の付け根の鼠径部を切開し、精巣に向かう血管をまず結紮し、がん細胞が手術操作によって散らばらないようにしてから、精巣、精巣上体、精索を一塊として摘出します。」と記載されています。
    一部を取るか(生検)、周辺を処理しながら全てを摘出するか(高位精巣摘除術)の違いかと思われます。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし