受付中 -

放射線被曝による障害について

2018年度版のあたらしいマイナー⑦放射線科を使っております。
p.12の放射線被曝の早期障害と晩期障害で腺分泌低下が早期障害に入っているのですが、一方で晩期障害で見られると書いてあるものもあります。
(105回の国試の問題で照射直後から見られる合併症で唾液分泌低下の選択肢が答えでしたが)
結局、腺分泌低下はどちらで見られるのでしょうか?

回答1件

  • 早期には「唾液が出にくくなる」と自覚し、徐々に悪化し、最終的に「腺機能が高度低下する」という状態になります。
     
    ですので、「唾液が出にくくなる」段階を「腺分泌低下」と考えれば早期障害ですし、最終段階をそう定義するのであれば晩期障害となります。
     
    このへんは各種文献でも完全に統一されているところではないので、究極的には国試の過去問ベースで覚えることになってしまうと思います。

コメントを投稿する

ログインするとコメントを投稿することができます。

  • 関連トピック

    なし