109C11

妊娠中の深部静脈血栓症の発症に最も注意すべきなのはどれか。
a
妊娠悪阻
b
過期妊娠
c
妊娠糖尿病
d
羊水過少症
e
血液型不適合妊娠

解答: a

109C11の解説

a 正しい。妊娠悪阻では嘔吐・嘔気、食欲不振により脱水症となり、血液濃縮が起こりやすいため、深部静脈血栓〈DVT〉が発生しやすい。107I41105A8がヒントになる。
b~e これらの病態とDVTは直接の関係がない。
※必修問題として妥当ではない、とのことで採点除外問題となった。

テーマ:妊娠中の深部静脈血栓〈DVT〉