106G69

ある患者の動脈血ガス分析(自発呼吸、room air)の結果を示す。
pH 7.40、PaCO2 50Torr、PaO2 45Torr、HCO3 30mEq/L、SaO2 84%。
血液検査結果が赤血球310万、Hb 8.9g/dL、Ht 27%であるとき、動脈血100mL中の酸素含量を求めよ。
ただし、正常ヘモグロビン1gは1.34mLの酸素と結合し、血液中に溶存する酸素は無視できるものとする。なお、小数点以下第1位を四捨五入すること。
解答:□□ mL
(解答欄には単位を除いた数値を半角で入力)

解答: 10

106G69の解説

(a) 動脈血100ml中のHb:8.9g/dL×1dL=8.9g
  ※1dL=100mLである。
(b) (a)のHbのうち酸素と結合しているもの:8.9g×0.84=7.476g
  ※SaO2とは全Hbのうち、酸素と結合しているHbの割合のことである。
(c) (b)のHbが結合している酸素量:7.476g×1.34mL=10.01784mL≒10mL。

テーマ:酸素含量(計算問題)

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし