106E6

気管支鏡検査の際に必要でないのはどれか。
胃 管
リドカイン
救急カート
X線透視
パルスオキシメトリ

解答: a

106E6の解説

a 誤り。気管支鏡検査に食道・胃は関係ない。
b 咽喉頭の麻酔に使用する。
c 出血やショックなど緊急事態が生じた際に使用する。
d エックス線透視下にて手技を行う。
e パルスオキシメトリにて血中酸素飽和度を確認しつつ手技を行う。

テーマ:気管支鏡検査

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし