105G12

疾患と症候の組合せで正しいのはどれか。
サルコイドーシス - ばち指
過換気症候群 - チアノーゼ
気管支拡張症 - 胸水
気管支囊胞 - 喀血
肺癌 - 嗄声

解答: e

105G12の解説

a ばち指は肺癌や慢性閉塞性肺疾患〈COPD〉でみる。
b 過換気症候群ではPaO2が100Torrを超えることもあり、チアノーゼをきたすことはない。
c 気管支拡張症は気道の障害であり、肺外へ液体が漏出することはない。
d 腎嚢胞は破裂により肉眼的血尿をきたすこともあるが、気管支嚢胞は無症状のことが多く、喀血はみない。
e 正しい。肺癌の浸潤により反回神経が障害された場合、嗄声がみられる。

テーマ:肺疾患

フォーラムへ投稿

関連トピック

なし