No.8

内科の演習問題セットです。各回10問で、全100回あります。国試の合否を分けるレベル(難しすぎず、簡単すぎない)の問題を集めました。各回とも7問以上正答できれば合格レベルと言えます。No.47より2連問が、No.66より3連問が登場します。解答と元の問題へのリンクは末尾を参照ください。コメント欄でのご意見・ご感想、お待ちしています。

第1問

104e(8)

第2問

105g(36)

第3問

100g(91)

第4問

104h(6)

第5問

100b(68)

第6問

108a(55)

第7問

109a(39)109ag(18)

第8問

104g(43)

第9問

104d(42)

第10問

106i(45)

» See the answer

COMMENTS

  1. 8番ってなんでcバツなんですか?少しエネルギー多すぎませんか?まず、食事、運動療法からとよく言われますが、摂取制限も食事療法の一つでは、、?体重はあまり問題ないからですか?教えてください!

    1. 健康診断のデータは血圧以外は特に問題ないです。
      エネルギーで疑問が残るということですが、エネルギーは特に問題ないかなと思います(40代の基礎代謝1500kcal/日×生活強度1.5倍=2250)
      邪推かもしれませんが、食事療法のKcalの計算(標準体重×22×25~35)と一日の消費Kcalを混同していませんか?

    2. 結論だけ言いますと、体重も適正(BMI 22)で摂取カロリーも推定エネルギー必要量(2,295 kcal)にほぼ等しいので、摂取エネルギー量制限は不要です。
      高血圧治療ガイドライン2014でも「肥満を伴う高血圧患者にはまずはじめに減量を勧めるべきであるが…」とされています。
      想像してみてほしいのですが、あなたが適正体重、あるいは痩せているとして、普段から量も人並みにしか食べていないのに、それでも血圧が高いから食べる量を減らせ、と言われたら納得できますか?

      1日の推定エネルギー必要量は日本医師会のこちらのページから計算出来ます。
      https://www.med.or.jp/forest/health/eat/01.html

      また、興味があれば高血圧治療ガイドライン2014の第4章「生活習慣の修正」(p.39-44)を読んでみて下さい。
      http://www.jpnsh.jp/data/jsh2014/jsh2014v1_1.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。