COMMENTS

  1. 【medu4運営チームより】大腿骨内側顆に半円形の透亮像と周囲の硬化像とがあり、特発性大腿骨壊死症の診断となります。
    ↑3の方にコメントをいただいた時点ではテーマが骨「頭」壊死となっており、ご指摘をいただき修正いたしました。お騒がせしました。

    1. 骨シンチは他の部位の壊死も同時に診断したい場合には有用ですが、より初期の診断にはMRIが有用だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。