COMMENTS

  1. MMの診断は問題ないのですが、意識障害が高カルシウムによるものではなく、過粘稠度症候群によるものという可能性はありませんか?その場合、eの選択肢である血漿交換もダメではないと思うのですが、ご存知の方いらっしゃいましたらご教授頂きたいです。

  2. 「まず行うもの」だから、生食入れた方が楽だからじゃないでしょうか。

    1. 一応血漿交換でもカルシウムは下がるみたいなのですが、考えすぎですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。