COMMENTS

  1. 某解説書には診断は「妊娠中に診断された明らかな糖尿病」としていました。しかし、本症例はHbA1cが一度高値を示しただけでありDMの診断基準は満たさないと考えられます。そもそも「妊娠中に診断された明らかな糖尿病」と糖尿病は診断基準が異なるのでしょうか。

  2. 医学部4年のものです。
    妊娠糖尿病と普通の糖尿病の診断基準は異なると思います。妊娠糖尿病は、
    75gOGTTにおいて次の基準の1点以上を満たした場合に診断する、とあります。すなわち、
    (1)空腹時血糖値≧92mg/dL
    (2)1時間値≧180mg/dL
    (3)2時間値≧153mg/dL
    です。このうち本症例では2時間値を満たすので妊娠糖尿病と診断されるということでしょう。HbA1が1度高値を示しただけで、と仰っておりますが、HbA1cは随時血糖という単発的にその時点での血糖状態をみる検査とは異なり、最近の血糖の状態とを示すより広いスパンでの血糖状態を反映した検査であるということに留意してみると良いと思います。

    お勉強大変ですが、ともに頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。