COMMENTS

  1. 知識不足なので誰かご教授願いたいです。
    弛緩出血と頸管裂傷の違いは分娩後の子宮底部の収縮不良であると記憶しています。
    今回の症例では子宮底部が臍窩上にあることを子宮底部の収縮不良と考えていいのでしょうか。分娩後12時間は子宮底が臍窩上でもおかしくないと考え、頸管裂傷を選択してしまいました。
    これより以前の説明文での微弱陣痛であることも考慮にいれたほうが良いのでしょうか。
    以上のことについて教えていただきたいです、よろしくお願いいたします。

  2. 子宮底の高さが臍窩上になるのは12時間後だと思います。
    また頸管裂傷の場合は胎盤娩出後ではなく、胎児娩出後にサラサラした出血がみられるかと思います。

    1. 返信ありがとうございます。
      すみません12時間後と打っているつもりでいました、誤解を生むコメントで申し訳なかったです。
      確かに、言われてみるとそうですね。考えが足りませんでした。
      丁寧な返答、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。