COMMENTS

  1. 学生です。なぜ既に検査した甲状腺機能をもう一度測るのですか?予後を考え早急にサイロキシン投与を始めるべきではないかと私は考えました。

    1. 時間感覚に鋭敏になるとよいでしょう。20日、12日がポイントです。サイロキシン投与を始めるにしてはまだ決定打に欠けます(診断の後に治療を行うのが医療、ひいては保険診療の原則です)。

  2. 基本的な質問で失礼します
    どのような結果を予想して再検するのでしょうか?
    FT4が下がっていると予想するなら症状がないけど何となくの感がぬぐえないし,12日と変わらないと予想するならする意味がないし,FT4が基準以上にあがることは考えづらい.
    TSHが下がっていたら最初のTSH上昇は何だったんだということ以上の情報が得られない
    検査は目的があってするもので,何かわからないけどとりあえず再検が国家試験の解答になるのはちょっとおかしい気がします

    診断のためなら母親の甲状腺の検査,超音波も必要でしょうし,TSH,FT3,FT4の結果が出るまで超音波しないんでしょうか?
    普通再検と超音波は同時並行でしませんか?それとも常に再検は超音波の先に行わねばならないという取り決めでもあるのでしょうか.

    1. 症状はない(または軽微)でも生後12日から20日でFT4がどのように推移してるか知る必要はあります。新生児は出生後TSHが急激に上昇しその後徐々に低下するため、TSHが下がっているという可能性はあります。
      超音波検査を行う目的は、甲状腺が正しい位置にあるかどうかをみるために行います。つまり甲状腺が欠損していれば生後12日のデータであるはずがないので、「まず」とはならないのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。